横浜で肩こりに強い訪問整体「カラーセラピーって心理学!?」

query_builder 2020/10/19
ブログ
ヴント


横浜で肩こりに強い訪問整体

整体院「月の恵」院長の船越です。
  
院内での治療から訪問による治療までフルオーダーの治療を行っています!!  

訪問は横浜市の磯子区・港南区・南区の一部を中心に  

受け付けていますのでよろしくお願いいたします!!


当院は神奈川県の横浜市、磯子区にあり、  

洋光台や新杉田、杉田などからもバスで来ることもでき、

バス停の目の前にあります!!  

リラクゼーションから腰痛や膝痛・頭痛・肩こりなど慢性的な痛みの改善にも  

整形や病院で培った経験豊富な知識・技術を駆使して施術を行い、  

あなたの健康のお悩みを改善していきます。

また、ぎっくり腰などの急性の痛みにも対応していきます!!

よろしくお願いいたします。


それでは、本題に入っていきましょう!!

 

前回は、カラーセラピー=心理学領域

 

となっていて

 

ヴントがその心理学を学問として確立してきた、

 

というような話をさせて頂きました。

 

近代心理学の父親とも呼ばれる

 

そんなヴントの教え子には

 

アメリカの学生が多かったといわれています!

 

そんな学生たちが心理学の

 

基礎を使ったといわれており、

 

そのため、

 

今でも心理学の主流は

 

アメリカであるといわれています!!

ヴント以後は、

 

ゲシュタルト心理学や

 

フロイトの精神分析学、

 

東洋思想の影響を強く受けた

 

マズローのトランスパーソナル心理学など

 

20世紀は急速に心理学が発達し、

 

様々な学派が誕生しました!!

 

 

心理学の中でも、

 

カラーセラピーに影響を与えたのは、

 

人間の性格について研究する

 

「性格心理学」やロールシャッハテストや

 

バウムテスト、絵画・統覚テストなどの

 

「自己投影法」です!!

 

「自己投影法」の中には、

 

好きな色や嫌いな色を選んで分析していく、

 

リュッシャーカラーテストなどが

 

その代表とされています!!

 

それでは。今日の話はここまでにしておきますね。

 

 

次回からも、

 

もう少し心理学の話を続けていきます。

 

これからは、

 

それぞれの心理学の簡単な説明を

 

簡単にしていこうかと思います。

 

是非、次回のブログも読んでくださいね!!

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます

横浜で辛い痛み改善専門の訪問整体

「整体院月の恵」 院長 船越嵩瑛


NEW

  • 横浜で自律神経も整える訪問整体「色の起源ってどんなもの?」

    query_builder 2020/11/23
  • 横浜で腰痛を治す「院長の小言 part18」

    query_builder 2020/11/18
  • 横浜で自律神経も整える訪問整体「正反対!けど親密な関係!?」

    query_builder 2020/11/16
  • 港南区の整体院「硬い肩の方にはこのストレッチ!?part2」

    query_builder 2020/11/11
  • 横浜で猫背が治せる訪問整体「ゲーテ式 色相環とは!?」

    query_builder 2020/11/09

CATEGORY

ARCHIVE